夏の点前 千鳥茶巾

暑い夏は、平茶碗で薄茶を点てますが、夏ならではの茶巾のたたみ方

羽を広げて、波の上を飛ぶ千鳥の姿に似ていることから「千鳥茶巾」

平茶碗に千鳥茶巾を仕組む

このとき、茶筅は穂先を上にします

棚:瓢棚(ひさごだな)

お茶を点て出し、お正客の「結構」の挨拶ののち、常のように茶巾をたたみ直します

涼しそうに見えるでしょうか

今日のお茶は「花橘」奥西緑芳園詰、お菓子は「朝顔のつぼみ」鉢の木

千鳥からの連想で、涼を感じていただく点前です

簡単にシェアできます
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

目次
閉じる